MENU

白髪の改善に効果的な食べ物とは?

いくら白髪染めをしても、生えてくる事に変わりはない・・・と、諦めていませんか?

 

食べ物を改善してみることで、白髪を増やす事を防ぐことが出来る可能性があります。

 

では、白髪の改善に効果的となる食べ物には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

メラノサイトに栄養をあげましょう!

髪の毛が黒色になる理由は、メラノサイトという細胞がメラニン色素を作り出し、そのメラニン色素によって着色されているからなのです。

 

ですが、何らかの理由でそのメラノサイトに十分な栄養が届かなくなると、正常に機能することが出来ずに白髪になってしまいます。

 

何らかの理由というのは、とても様々なものがあります。

 

例えば、血行不良によって栄養が髪に届かなくなるという事や、単純に栄養不足だという事などです。

 

メラノサイトが作っているメラニン色素の原料となっているものに、チロシンというものがあります。

 

このチロシンが減少していると、メラノサイトが正常に働いていても白髪ができてしまうことがあります。

 

では、メラノサイトが喜ぶ栄養というのは、どのようなものがあるのでしょうか。

 

チロシンを含んでいる食べ物をご紹介します。

 

◎チーズ
◎脱脂粉乳
◎納豆
◎かつお
◎バナナ
◎豆腐

 

チロシンは、このようなものに多く含まれています。

 

そして、このチロシンは、ミネラル(銅)と一緒に摂取するととても効果的です。

 

ミネラル(銅)を含む食べ物は、以下のようなものです。

 

◎レバー
◎ごま
◎えび
◎にんにく
◎パセリ
◎さつまいも

 

など、このようなものに含まれて居ますので、チロシンを含む食べ物と一緒に摂取すると良いでしょう。

 

ちなみに野菜関連は、火を通さずに生で食べたほうが栄養があるとされています。

 

もちろん、これらの食べ物だけを毎日食べ続けるというような事は、避けるべきです。

 

何でもバランスが大切になりますので、バランス良く食べて、しっかり睡眠をとることもとても重要です。