MENU

部分白髪になってしまう原因とは?

部分白髪に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

 

髪全体にまんべんなく白髪が生えるのではなく、一部分だけに白髪が生えてくるというのが部分白髪です。

 

この部分白髪の原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

部分白髪の原因って何?!

まず、白髪になる原因自体には様々なものがあります。

 

大きな原因は、髪を黒色にしているメラノサイトという細胞が正常に働く事が出来なくなり、メラニン色素が作られないというものです。

 

このメラノサイトが正常に働かなくなってしまう理由として、以下のようなものがあります。

 

・血行不良
・栄養不足
・ストレス
・運動不足
・食生活の乱れ

 

などなど、メラノサイトの機能低下には、とても多くの理由が関係しています。

 

では、部分白髪になる原因というのは、どのようなものがあるのでしょうか。

 

実は、部分白髪はその部分によって、原因が違うとされているのです。

 

頭頂部や、髪の分け目などに生える部分白髪の場合

この場合、紫外線によるダメージが強いとされています。

 

どうしても頭頂部や分け目部分というのは、紫外線にさらされてしまうことが多いためです。

 

もともと紫外線は肌によくありませんので、白髪を減らすためにも肌のためにも、しっかり紫外線対策を行ったほうが良いと言えます。

 

耳の上などに生える部分白髪の場合

この場合には、ストレスが関係しているとされています。

 

こめかみや耳の上というのは、神経細胞が多くあるために、ストレスがたまると白髪が生えやすくなるのです。

 

ストレスが溜まると血管が収縮し、血流が悪くなってしまうために、メラノサイトに栄養が届かなくなります。

 

メラノサイトに栄養が届かなくなると、メラニン色素を作る事が出来ず、白髪が増えてしまいます。

 

このように、部分白髪にはその部分に合った原因というものがあります。

 

頭皮へのダメージから部分白髪となることもありますので、白髪を抜いたり、洗髪の際にごしごし洗うことなどは避けてくださいね。